2017年7月9日(日)午前11時~

茅の輪をくぐり、身代わりとして人の形を模した紙の形代(かたしろ)に罪穢れを移し払い清める厄落としの神事です。

「水無月の夏越しの祓する人は千歳の命延ぶというなり」

形代一体 五百円

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です